ごあいさつ

[写真]代表 小山健太郎

Rescue 5 Music Academy(レスキューファイブミュージックアカデミー )は、 新しい趣味として楽器、バンド演奏を始めたい方、楽器の特性や演奏するための技術を知りたい学びたい方、職業ミュージシャン・エンジニア・アーティストを目指したい方など、皆様の様々なご要望に対応できる総合音楽教室となっております。

どんな些細な事でも講師に質問(レスキューコール)して下さい。
皆様の目標達成・演奏の悩み解決のために、私達が全力でレスキューしてまいります。

東京多摩エリア小平市の総合音楽教室
Rescue 5 Music Academy
(レスキューファイブミュージックアカデミー)
代表 小山健太郎

ボーカル科講師

勝 桂子(かつ けいこ)

[講師写真]勝 桂子

講師から一言!

まずは貴方の興味のある所から一緒に始めていきましょう!苦手克服と同時に、貴方の個性や長所を伸ばしていけたら良いなと思います。

プロフィール

3歳からピアノを始める。
中学の合唱部でハーモニーの素晴らしさと、大勢の声が集まったパワー、声という楽器に興味を持ち、音楽専門学校へと進む。
ロック、ポップス、R&B、Soul、ゴスペル、ジャズなどの基礎を学び、卒業後はボイストレーナーとして専門学校や音楽プロダクション・教室等で働きながら、メジャーアーティストのコンサートやCDにも参加。シンガーとして現在も活動中。

Mr.kazzSOUL【南浦和・川口教室、 駒沢教室 代表講師】

[講師写真]Mr.kazzSOUL

講師から一言!

日本随一!! Mr.kazzSOUL独自に作り出した発声練習で “いつのまにかできちゃってる!?” を体験して下さい。よくある発声練習はもちろんのこと!疲れちゃうレッスン!?から面白いレッスンまでご用意してます。音楽は人それぞれ!それぞれに合った歌い方を慌てずゆっくり楽しみながら見つけて行きましょう♪
レッスンの時はサングラスはかけてませんので、ご安心下さい。笑

プロフィール

ささやくようなローボイスからハイトーンボイスまで、心に浸み込んでゆく声の持ち主。
Soulユニット『EVOLUTION』、FUNKコーラスユニット『4Reasons』、R&Bツインボーカルユニット『00piece』等、バンド、コーラスグループ等、カバースタイルでのステージ等、様々な形態での活動を経て、現在はソロで活動中。SOUL R&B FUNK POPSをベースに、独自のスタイルで見る人を巻き込んだステージングを展開。東京・横浜・大阪のクラブやライブハウスを中心に、最近ではショッピングモールや商店街イベントなども含め、様々な場所でライブ活動を行っている。Bro.Tom氏に、音楽・人生について師事。

<主な経歴>
Live on TV 原石(TV東京系)10週勝ち抜き(1年間)
HNK首都圏ネットワーク」クリスマスイルミネーション特集(4日間)
日本放送「空き缶リサイクルキャンペーン」CMソング TBS V6の「ミミセン」
CM「ヤクルトタフマン」CMソング
山口県未来博覧会『きらら博』コンサートイベントLoving Power 21
つくばクレオスクウェア/聖蹟桜ヶ丘京王ショピングセンター/トレッサ横浜/亀戸サンストリート …
渋谷PLUG/横浜B.B.STREET/青山月見ル君想フ/asia/VUENOS/Thumbs Up… イベント主催出演多数。
横浜BLITZでは自主企画イベント開催、出演。 2007年~2010年(計8本)

◉1997年頃〜2013年8月 自身の活動と並行して、ボーカルスクール設立。総生徒数130名
◉2010年10月~現在 オリコンスタイルよりオリジナル楽曲を配信中。
 セルフプロデュースの4アルバム分30曲(曲数増加中)。
 他に、10アーティストをプロデュース、同時にオリコンスタイルにて楽曲配信中。
◉2012年 4月〜現在 温浴施設やショッピングモール、小学校、スキー場、ホテルなど、様々な会場にてライブイベントを開催。
 自ら弾き語りスタイルによるパフォーマンスで1年間に約180本のライブを開催中。
◉2016年〜現在 アーティストのライブサポート(鍵盤/コーラス)にも力を入れて活動中。

HIROCO OUCCI

[講師写真]HIROCO OUCCI

講師から一言!

正しい歌唱のための発声基礎、オペラティックな歌、ミュージカル、ディズニーソング、ジャズ、Jポップ、ボカロ&アニソン、洋楽ポップス、ロックまで幅広いジャンル、そして声優&ナレーターや俳優を目指している方には、メソッド演技法と五感の記憶&感覚を使い、役作り、声色作り、台詞の解釈&分析、感情表現、などをガイドしながらご指導させて頂きます。
ビジネスシーンで声を活かしたい、という方には、人前で堂々と話せるようになれたり、印象深く効果的なプレゼンが出来るようになりたい方などへの話し方ご指導も致しますよ。(バイリンガル指導可能。)

プロフィール

武蔵野市生まれ
中学&高校と、女子美術大学附属に学ぶ。
17歳でNY州ロングアイランドの高校に単独留学。

基礎クラシック&ブロードウェイ・ミュージカル発声をMr.Alex-Yancyに、ジャズ声楽をMr.Lance-Haywardに3年間師事。
劇団Group-NYに3年間所属してリー・ストラスバーグ氏のメソッド演技法を学ぶ。

映像プロデューサーやディレクター、イベントプランニングの経験を経て、劇団Acting-Societyを立ち上げ、若手俳優の育成や舞台公演をプロデュース。
その後、アカデミア付きのオペラcompany、DOCG&Aを立ち上げ、若手オペラ歌手の育成やオペラ公演、クラシックコンサート等をプロデュース。

東京二期会オペラ研修所・演出助手。
洗足学園音楽大学オペラ公演・演出助手。
藤原歌劇団オペラ公演・衣装担当。
数々のNHKテレビ、モダンダンス公演、演劇公演、オペラ公演の衣装デザイン&作製も担当。

2017年、バレエ&オペラ《椿姫》で演出家デビュー。
2017年、ガーシュイン作曲オペラ《ポーギー&ベス》ハイライト演出。(ナレーション&出演も。)
2018年、イタリアオペラ《スザンナの秘密》を江戸時代の設定に読みかえ、リブレットも自ら翻訳して、《お鈴のヒミツ》として演出し、好評を博す。

自らも2010年から歌の活動を再開し、イタリアからCDデビュー。
吉祥寺音楽祭、墨田ジャズフェスティバル、府中ジャズフェスティバル、池袋ジャズフェスティバル、常禅寺ジャズフェスティバル、等々、多数出演。

現在はバロックからロックまでとジャンルを問わないリーダーバンド・Hiroco&Ragazziで、《殺処分されてしまう犬猫を助ける為のチャリティーライブ》をライフワークとして活動中。

林 晃史(はやし あきふみ)【玉川上水教室 代表講師】

[講師写真]林 晃史

講師から一言!

音楽は幅広いジャンルで様々な音楽を楽しめます。
まずは色々な曲を聴き、幅広く豊かな音楽を自分の中に取り入れていってください。ジャンルなどにより、発生法はそれぞれ違いますが、歌うことの楽しさは自分の中にどれだけ音楽の引き出しがあるということだと思います。

プロフィール

5歳からピアノをはじめる。
高校:長野県小諸高等学校(音楽科)卒業 。
高校では声楽、ピアノ、合唱を学ぶ。
高校の合唱部ではNHKコンクールでは関東甲信越大会出場 、アンサンブルフェスティバルでは全国大会に出場。
公開レッスンでは声楽の代表で出させていただく。
第19回小諸高等学校音楽科演奏会生徒と講師によるソロ・室内楽コンサートでは声楽のソロで出演。
高校野球応援歌(栄光は君に輝く)ではTVの取材を受ける。
ミュージカルではオズの魔法使い(ブリキ役)で出演。
大学:国立音楽大学入学し声楽科で歌を学びながら、ミュージカルではマンマミーア(ハリー・ブライト役)で出演。
ミュージカルエクスプレスではミュージカルを学びつつ、C.falcataの作品Mirrors(セビオ役)で出演。
現在もクラッシック ミュージカル ポップスなどの幅広いジャンルを通して歌を学んでいる。

ギター科講師

平泉 光司(ひらいずみ こうじ)

[講師写真]平泉 光司

講師から一言!

レッスンは録音し音声ファイル形式で差し上げますので、あとで内容を聞き返すことができますよ。スマホなどでの画像/動画撮影してもOKです!

プロフィール

’98年日本クラウンよりメジャーデビュー。
benzo / COUCH のギターボーカルとして活動中。

福原美穂、鈴木あみ、柴崎コウ、堀込泰行(ex.キリンジ)、ソギー・チェリオス(直枝政広&鈴木惣一朗)、中田裕二(ex.椿屋四重奏)、サニーデイ・サービス、クリンゴン、イノトモ、林田健司、竹仲絵里、LEAD、高橋直純、SUGIURUMN 、キタキマユ、吉田直樹、hal、bice、柳田久美子、ロクセンチ、JAMOSA、カコイミク etc.のライヴサポート/レコーディング経歴がある。

06年から日本工学院八王子専門学校にてギター講師活動も行っている。

江口 龍太(えぐち りゅうた)

[講師写真]江口 龍太

講師から一言!

ギターはとっても楽しい楽器です。
楽器を通じて一緒に楽しい時間を共有できたらと思います!

プロフィール

中学生でギターを始める。
高校卒業後、都内音楽専門学校に進学。
2013年単身アメリカに留学。
現在都内ジャズバー、カフェにて自己のトリオや様々な編成で活動中。
ギター教室を開講し後進の育成にも力を注いでいる。

駒村 俊弥(こまむら しゅんや)

※ベース科、ギター科兼任

▼講師からの一言、プロフィールはこちら

守屋 茂(もりや しげる)

[講師写真]守屋 茂

講師から一言!

独学ではなかなかわからないロックギターの音の出し方作り方のコツ、フレーズの表情の出し方など、また音楽理論や作曲法などを身につけたい方にも、その使い方も実際に鳴らしながらお伝えします。

プロフィール

13歳のクリスマスにアコースティック・ギターを始める。
1980年上京し4年制大学軽音でジャズロック寄りのバンド活動。
1984年卒業後就職、ヤングギター編集部に在籍中、是方博邦氏に師事。
1986年フリーランスに転身、音楽ライター、インストラクター、プレイヤーとして雑多に活動を展開。現在に至る。

近年はジャズ・ウクレレ、ジャズギターのデュエット「ヨネモリ」での活動を展開。

迅(じん)

[講師写真]迅

講師から一言!

タトゥが入ってるので、最初はコワいイメージを持たれますが全くそんな事はありません!
レッスンでタトゥが気になったら、何の絵柄か聞いてみて下さい(笑)
老若男女問わず、生徒様の「●●が出来る様になりたい!」「●●が知りたい!」、そんな痒い所に手が届くレッスンを心掛けております。
お会いできるのを楽しみにしております♪

プロフィール

中学生の時よりギターを始める。

10代からバンド活動を開始し、ラウド系バンド~ビジュアル系バンドを経て全国CDリリース・インストアイベンド・フェス出演・全国ツアー等を経験。

バンド解散後は、ビジュアル系・Rock系・Blues系などの幅広いジャンルのバンドのサポート、また、自身のギター教室を開講し後進の育成にも力を注いでいる。

ビジュアル系歴が長く、ビジュアル系で栄えるフレージング、パフォーマンス、メイクやヘアセット等も得意とする。

趣味は”クロスバイクで日帰りツーリング”、”動物園・牧場巡り”。

ベース科講師

小俣 広志(おまた ひろし)

[講師写真]小俣 広志

講師から一言!

リズムの基礎はもとよりベースを弾く時により楽しくなる知識やテクニックなど、様々な要素を盛り込んで貴方のベースライフをお手伝いします。

プロフィール

1964年7月14日生まれ
51歳 神奈川県横浜市出身 東京都八王子市在住

14歳からエレクトリックベースを始める。
1983年: 武蔵野音楽院にて本格的にベースレッスンを受け音楽理論等を学ぶ。
1985年: 渡米、カリフォルニア州の大学にて英語を学び、大学のジャズビックバンドでジャズを学ぶ。
1990年: マサチューセッツ州ボストンの私立バークリー音楽大学ジャズ作曲科に編入する。
1992年: 同大学を卒業し帰国する。
以降、首都圏や福生市の横田基地等を中心に演奏活動、セッション等に参加する。
1999年: ジャズユニット、グルーブ・セッションを結成し現在に至る。
この頃からウッドベースを始め安ヵ川大樹氏に師事。
並行してイベント、パーティー等での演奏、音楽制作なども手掛けている。

駒村 俊弥(こまむら しゅんや)

[講師写真]駒村 俊弥

講師から一言!

一人ひとりのやりたいこと、目指したいところをしっかりと把握して、音楽の楽しさを伝えられるレッスンを心がけています。 一緒に音楽を楽しみましょう。

プロフィール

1988年8月31日生まれ 埼玉県出身

幼少の頃よりピアノを習い、中学入学を機にギターを始める。
高校生になりジャズにも興味を持ち演奏活動を開始。
洗足学園音楽大学入学後ベースのほうが自分を表現できると思い、ベーシストに転向する。

現在Saltlampというpoprockバンドに参加し精力的に活動している。
その他にも都内を中心にライブサポート、レコーディング、セッションホストなどで活動中。

Jazzギターを道下和彦氏、エレキベースをグレッグリー氏に師事。

江口 龍太(えぐち りゅうた)

※ギター科、ベース科兼任

▲講師からの一言、プロフィールはこちら

石渡 清五[neko](いしわた せいご)【ベース科市川教室代表】

[講師写真]石渡 清五

講師から一言!

あなたがかっこよくベースを弾けるように丁寧にご指導させていただきます!
よろしくお願い致します。

プロフィール

大学在学中からポップス系歌手のバックバンドでベース演奏活動をしつつ様々な方にベースレッスン業務も行う。

現在フュージョン、ファンク、ジャズ系のバンドで活動中!

YouTubeで自身のベースプレイ配信中。

ドラム科講師

小山 健太郎(こやま けんたろう)【Rescue5 Music Academy代表】

[講師写真]小山 健太郎

講師から一言!

分かりやすく、笑顔が絶えないレッスンになるよう、全力で努めていきます!
よろしくお願い致します。

プロフィール

染川良成氏に師事。
音楽学校で基礎力を学び、在学中にマーチングバンドに加入し都内や地方でパレードなどの演奏活動を行う。また『S.A.B(SAB ATOMIC BOMB)』というロックポップ・ミクスチャーバンドでインディーズシーンで活動しワンマンlive、全国ツアーなどを精力的に行う。
バンド解散後、R&B,ジャズファンクなどのシーンで演奏活動を行い、この時期に講師への道に進むことを決意。
2005年、Rescue 5 Music Academyの前進である、『今会えるドラム教室&レンタルスタジオ Drum Rescue』を設立。

スティッキングやフットワークなどの基礎技術指導に定評があり、老若男女問わず、レッスン活動中。技術向上のために訪れる、数々の現役プロドラマーの方々にも指導しており喝采を博する。

皆に感動を与えるレッスン・プロとして、日々ドラムメソッドの研究、開発に精進している。

毎月12日に『バスドラムフットワーク講座』を動画と楽譜付きで配信中。
※現在休止中

演奏活動面では、各ジャンルでの演奏サポートと、ももクロカバーバンド『週末バンドマン ももいろクロスオーバーQ』で進撃に活動中!

古谷野 陽太(こやの ようた)

[講師写真]古谷野 陽太

講師から一言!

ドラムに対して「手足がバラバラに動かない、難しそう。」という声を多く頂きますが、歩いたりお箸を持ったりするのと同じように誰しもが上達の可能性を秘めています。やってみたいと思ったその瞬間が一番の始めどきです!一緒に頑張って行きましょう!!

プロフィール

5人兄弟の末っ子として杉並区に誕生。
両親や兄弟の影響から4歳の頃より実家のピアノに触れ、その後様々な楽器を経て18歳の夏、ようやっと腰を据えてドラムを叩くことを決意し音楽学校へ進学。
基礎技術をひたすら学び、「太鼓を鳴らしきること」を課題に音楽を学ぶ。

自身のバンド活動はもちろん、ライブサポート、レコーディング等の多様な経験があり、また幼少期からの様々な楽器経験を生かし作編曲・バンドマスター業も勉強中。
その活動の傍ら東京都立多摩工業高等学校の楽器指導員として、高校生への指導にもあたっている。
ドラマーとして、作曲家、編曲家としても幅広い音楽の道を切り拓くべく修行中。

岡崎 拓哉(おかざき たくや)

[講師写真]岡崎 拓哉

講師から一言!

ドラムは、とても面白く奥が深い楽器です!
一緒に楽しくドラムを学んでいきましょう!

プロフィール

1994年2月10日生まれ、栃木県出身。

小山”はりけん”健太郎氏、松尾啓史氏らに師事。

高校一年生の頃にドラムの楽しさに魅了され、ドラムを始める。
ドラムの様々なハンドワーク、フットワークのテクニックに対して幅広く知識を有する。

大学在学中には、アニメ銀魂のEDを担当したアーティストをはじめ、様々なメジャーアーティストと共演。

また、島村楽器にて電子ドラムのデモ演奏及び製品説明なども行う。

現在はRescue5 Music Academyの講師として、スーパーなドラマーになるべく修行中。

夢はドラムの教本を執筆すること。

好きな動物はインコさん。
好きな食べ物は鶏の唐揚げ。
ドラムの他にプログラミングをする事も好き。

前田 源想(まえだ みなも)

[講師写真]前田 源想

講師から一言!

初めての方も経験者の方も、新しい何かを知ったり覚えたりする瞬間のわくわくを感じてもらえるレッスンをしていきます。
勿論ドラムや音楽に対しての楽しさを感じて頂ければ幸いです。
一つのジャンルに縛られず、音楽果ては芸術に対して幅広い視野を持てる人を増やしていければと考えています。

プロフィール

中高校を通してマーチング連盟パレード部門2度マーチング協会高校の部3度の全国大会出場。
中学では学校初の全国大会出場、高校では歴代中トップの成績をドラムラインで残す。
高校卒業後DCISoro世界チャンピオン石川直氏プロデュース千葉ジェッツエンターテイメントチームのドラムラインに所属Soroなども担当する。
翌年からDCIに参加するため3年に渡りアメリカを行き来し、2013年DCITチームに参加3ヶ月間ツアーに入る。その間日本でも様々なチームに所属し経験を積む。
日本に帰国定住後千葉ジェッツ時代の同僚畠山勝成プロデュースのKozakuに所属しパフォーマンス活動を開始。
2016〜7年にかけ銀座BANKARA ZONE GZでバックミュージシャンとして活動。

安井 鉄太郎(やすい てつたろう)【板橋教室担当】

[講師写真]安井 鉄太郎

講師から一言!

初心者から最新のジャズまで様々なニーズに対応して、上達をサポートいたします。
特にジャズに関しては新しいジャズコンセプトをお伝えする事ができます!

プロフィール

京都出身。
15才の時YAMAHAのコンテストでベストドラマー賞
16才からドラムをYAMAHAで教え始める。
このころからポップス、フュージョンバンドなどのバンドでライブハウスに出演。
同志社大学サードハードオーケストラで山野ビックバンドコンテストで5位入賞。
23才から大阪に拠点を移し演奏し始める。

2006年にニューヨークに拠点を移しNEW SCHOOL UNIVERSITY CONTEMPORARY JAZZ MUSICに奨学金を得て入学。
ドラムを、Ari Hoenig、Johnathan Blakeに師事。
Junior Mance、George Garzon、などに師事しフルバンドからフリージャズまでさままざまなアンサンブルで演奏。
校長であるあのコルトレーンのベーシストのレジーワークマン率いるコルトレーンアンサンブルでは選らばられたメンバーでチャーリーパーカー追悼のパーティーでケニーバロン、ビリーチャーラップ、ジャックデジョットなど100人以上のJAZZ MUSICIANの前で演奏する。

2008年からハーレムのセントニクスパブの金曜日にレギュラーで出演、フランクレイシーなどのミュージシャンと共演。

2012年に日本に帰国
現在、関東、都内のライブハウス、イベントなどで活躍中。

利光 辰月(としみつ たつき)

[講師写真]利光 辰月

講師から一言!

皆さんはルーディメンツと呼ばれるマーチングなどで使われるハンドテクニックを知っていますか?
これらの技術はマーチングなどでしか使われないと思われがちですが、ドラムセットやパーカッションを演奏する上で非常に重要な基礎テクニックです。
マーチングを既にやっている方も、ドラムセットをしていて新たなテクニックを習得したいという方もぜひ一度体験レッスンに来てみてください。
楽しく上達するをモットーに、是非一緒にドラムの世界に没頭しましょう!

プロフィール

1996年生まれ
大分県大分市出身

小学校から高校まで大分県のマーチングバンドに所属しスネアドラム、テナードラム担当する。
卒業後、DCI 2016 Oregon Crusadersツアーに参加、テナードラムを担当。
帰国後、インドネシアにて開催されたJOMCアジア大会テナードラムソロ部門にて優勝。

2017年より上京し代官山音楽院に入学。
ドラムセットの演奏技術、ドラムのリペア、メンテナンス技術を学ぶ。

現在はドラム演奏とレッスン業の傍、ドラムの修理メンテナンス、アーティストのライブ、レコーディングでのチューニングや機材サポートなどを行っている。

ピアノ・キーボード・DTM科講師

山崎 樹里(やまざき じゅり)

[講師写真]山崎 樹里

講師から一言!

音楽が大好き!いつかピアノが弾けたなら~!この1曲が弾いてみたい!
人それぞれ始めたきっかけは様々ですが、音楽は人生を豊かにしてくれます。
まずは一緒に音楽を楽しんで行きましょう!

プロフィール

3才の頃よりクラシックピアノを始める。

中学卒業後、日本芸術高等学園へ入学。
クラシックピアノではソルフェージュを学びつつ様々なバンド活動をやりながらジャズピアノを本格的に学び始める。

18歳の時よりシンガーソングライターとして活動開始。
CDリリース、野外フェスにて宇崎竜童、由紀さおり・安田祥子さんと共演。
ラジオFM局より、パワープレイ獲得及び音楽情報誌多数出演。

2011年〜活動拠点を海外へ移し、カナダを始め、オーストラリア、アジア諸国、中米、ドイツへ渡り演奏活動をする。

2016年 ローランド認定ポピュラージャズピアノ科講師資格取得

佐藤 玄太(さとう げんた)

[講師写真]佐藤 玄太

講師から一言!

DTMとひとえに言っても色んな使い方、やり方があります。
使う人次第で広がる可能性は正に無限大!
その無限大に広がる第一歩を、まずは一緒に踏み出すお手伝いが出来たらと思います。

性格は目があったら友達、どんな人でも誰とでも気さくに楽しくお話するのがモットーです。

是非とも、素敵なDTM体験を一緒に踏み出しましょう!

プロフィール

DTMユニットでいくつかのライブ、レコーディング活動を行い解散、その後のソロ活動を経て、2003年頃のDTMの転換期、割と早い時期にMTR(レコーディング機材)からパソコン(DAW)へと転向し、以降パソコンを使用したDTMでの音楽活動を行い、オケの作成、ライブ活動、カフェへの楽曲提供、友人結婚式での音源作成からBGM担当まで、歌ものの楽曲作成などを手がけている。

バンドと弾き語りをやっていた経験から、ギター(エレキ、アコギどちらも)、キーボード、ベース、ドラムと一通り演奏出来るので、打ち込みに特化したDTMではなく、打ち込みと生音の融合した音創りと、キーボーディスト、ギター両方からの作曲アプローチが得意。

木田 渉(きだ わたる)

[講師写真]木田 渉

講師から一言!

はじめはいろんなことがわからなくて、不安なこともたくさんあると思いますが弾きたいという気持ちがあれば大丈夫です。
楽しく弾けるようになるようサポートします。
僕が今まで使用した参考書や練習法からあなたに合ったオススメの方法をお伝えします。

まずはお気軽に体験レッスンへどうぞ。

プロフィール

ゲーム(ファイナルファンタジー)に影響され、ピアノを弾きはじめる。学生時代に作曲・打ち込みやサークルでのバンド活動を経て、卒業後はポップスをはじめジャズ・クラシック・演歌などジャンル・場所・形態を問わず様々な場所で演奏経験を積む。現在はこれまでの経験を活かし、ピアノ・バンドキーボードのレッスンをおこなっている。これまで歌恋(つんく♂プロデュース)、Cosmosong(めざまし土曜出演ポップスユニット)はじめ複数アーティストのライブサポート、レコーディング、アレンジなどに参加。

傍士 ちひろ(ほうじ ちひろ)【ピアノ科東大和教室代表】

[講師写真]傍士 ちひろ

講師から一言!

基本を少しずつ身につけながら、ジャンルを問わず、一緒にピアノを楽しみましょう。子どもが大好きです。小さなお子さんの導入レッスン、保育士を目指している方、大歓迎です。

プロフィール

4歳よりピアノを始める。国立音楽大学卒業。中学、高等学校教諭1種免許取得。ヤマハ音楽能力検定、指導グレード、ピアノ演奏グレード3級。2016年横浜国際音楽コンクール第2位。演奏活動を行いながら、ピアノ、リトミックなどの音楽指導にあたっている。1児の母。